招待状

招待状文例1
ご本人様・ご両親様差出し
(ご媒酌人なし)式

謹啓 ○○の候
皆様にはご清祥のこととお慶び申し上げます
このたび私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 
お世話になっている皆様をお招きして
心ばかりの祝宴をご用意いたしました
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
                     敬白
平成○○年○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子

ご多用中のところ まことに恐縮に存じますが
若い2人のためにお励ましをいただきたく
私どもからも よろしくお願い申し上げます

○○ 拓哉  ○○ 剛


招待状文例2
ご本人様・ご両親様差出し
(ご媒酌人なし)式

謹啓 ○○の候
皆様にはご清祥のこととお慶び申し上げます
このたび私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては
私たちの新しい門出を見守っていただきたく
ささやかなパーティを催したいと存じます
皆様と一緒に楽しめる
アットホームなパーティにしたい
と思いますのでぜひご出席くださいますよう
ご案内申し上げます
                     敬白
平成○○年○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子

二人の将来のため ご指導いただきながら
共に祝ってくださいますようご案内申し上げます

○○ 拓哉  ○○ 剛


招待状文例3
ご本人様差出し・ご媒酌人あり(式)

謹啓 ○○ の候
皆々様にはますますご清栄のことと
お慶び申し上げます
このたび □□ □□様ご夫妻のご媒酌により
私ども両名は 結婚式を挙げることになりました
つきましては 日ごろお世話になっている皆様に
私たちの門出を見守っていただきたく
心ばかりの披露宴を催したいと存じます 
ご多用中 もことに恐縮ではございますが
何卒 ご臨席を賜りますようお願い申し上げます
なお 挙式にもご参列をお願いたしたく
ご案内申し上げます
                     敬白
平成○○年○○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子


招待状文例4
ご本人様差出し・ご媒酌人なし(宴)

謹啓 ○○の候
皆々様には益々ご清栄のこととお慶び申上げます
このたび 私たち二人は結婚することになりました
つきましてはささやかではございますが
披露宴を催したいと存じます
皆様に見守られ ご指導いただきながら
新しい人生のスタートができれば幸いです
お忙しい中 誠に恐縮ではございますが
是非ご出席くださいますようご案内申上げます
                     敬白
平成○○年○○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子


招待状文例5
カジュアル

謹啓 ○○の候
皆々様には益々ご清栄のこととお慶び申上げます
このたび私たちは結婚することになりました
私たちの新しい門出を日頃お世話になっている
皆様に見守っていただきたく
ささやかながらパーティーを催します
是非お越しくださいますようご案内申し上げます
皆様にお会いできるのを楽しみにしております
                    敬白
平成○○年○○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子


招待状文例6
ご本人様差出し・ご媒酌人なし(式)

謹啓 ○○ の候
皆様にはますますご清祥のことと
お慶び申し上げます
このたび
私たちふたりは結婚式を挙げることとなりました
つきましては下記の通り結婚式を行い 引きつづき
ささやかな披露宴を催したいと存じます
ご多忙中誠に恐縮ではございますが
何卒ご臨席の栄を賜りたく
謹んでご案内申し上げます
                     敬白
平成○○年○○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子


招待状文例7
ご本人様差し出し・ご媒酌人なし(式)

謹啓 ○○の候
皆様には益々ご清栄のこととお慶び申上げます
このたび 私たち二人は結婚することになりました
つきましてはささやかではございますが
披露宴を催したいと存じます
皆様に見守られ ご指導いただきながら
新しい人生のスタートができれば幸いです
お忙しい中 誠に恐縮ではございますが
是非ご出席くださいますようご案内申上げます
                     敬白
平成○○年○○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子


招待状文例8
人前婚

謹啓 ○○の候
益々ご健勝のこととお慶び申上げます
このたび
私たちふたりは結婚式を挙げることになりました
つきましては
日頃大変お世話になっております皆様に
私たちの新しい人生の門出を見届けていただきたく
人前結婚式を行いたいと存じます
どうぞ 私たちの希望をご理解いただき
皆様には証人としてご列席下さいますよう
お願い申上げます
なお 挙式後 ささやかではございますが
披露宴を催したいと存じます
ご多忙のところ恐縮ではございますが
ぜひご出席下さいますようお願い申し上げます
                     敬白
平成○○年○○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子


招待状文例9
ご両親さま差出・ご媒酌人あり

謹啓 ○○の候
皆様にはますますご清祥のこととお慶び申上げます
このたび ○○○○様ご夫妻のご媒酌によりまして
            ○○ 長男 ○○
            ○○ 長女 ○○
の婚約が相整い結婚式を挙げることになりました
つきましては末永くご懇情を賜りたく
披露宴かたがた小宴を催したく存じます
ご多忙中誠に恐縮ではございますが
何卒ご臨席の栄を賜りたく謹んでご案内申上げます
                     敬白
平成○○年○○月吉日

○○ 太郎  ○○ 花子


招待状文例10
ご両親さま差出・ご媒酌人なし

謹啓 ○○の候
皆様にはますますご清祥のこととお慶び申上げます
このたび       ○○ 長男 ○○
           ○○ 長女  ○○
両名の婚約が相整い結婚式を挙げることになりました
つきましては今後とも幾久しくご懇情を賜りたく
お願いかたがた心ばかりの粗宴を催したく存じます
ご多忙中誠に恐縮ではございますが
何卒ご臨席の栄を賜りたく謹んでご案内申上げます
                     敬白
平成○○年○○月吉日

○○  太郎  ○○ 花子